お気楽極楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS FA

<<   作成日時 : 2016/12/02 20:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

 横浜DeNAをFAした山口が巨人入りを決めました。ドラゴンズも獲得に興味を示し、条件提示をしていたようですが、結局振られた形になったようです。でも、山口は人的補償のリスクを犯してまで獲りにいくような良い投手なのでしょうかね〜。昨年は二ケタ勝利を挙げたようですが、それまでは好不調の波が激しかったような印象を受けます。5年10億円も払うような選手ではないと思うし、ボク的には巨人に行ってもらってよかったと思っています(来年、大活躍したら悔しいですが…)。
 しかし、日本のFAという制度はなんとも後味の悪い感じがあります。なぜ宣言をするときに涙を流さなければいけないのでしょうか?現状では資格取得のハードルが高くて、一線で活躍する選手しかFA資格を得ることができない。だから資格を取得すればどうしても金銭面のことばかりが取り上げられ、FAの交渉をする選手には「お金」のイメージがついてまわり、それも後味の悪さの一因にあると思います。もっと資格取得を緩やかにして、出場機会に恵まれない選手がお金よりも出場機会を求めてFAするというような形にすればもう少しこの制度も改善するのではないのかなと思います。
 まぁ、なんにしろ日本の国民性からいうと、「おらがチームの選手たちはみんなかわいい、そこから出ていく奴は裏切り者だ」という感覚があるから、この制度はいつまで経ってもこの後味の悪さは変わらないでしょうね。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
難しいですね、FA制度…。
一蓮托生とか連帯責任とか、
昔からなにかと仲間意識の
強いこの国の風土にどうも
FAはミスマッチなのでは
ないでしょうかね?なんだか
そんな気がします。
ラッキーボーイ
2016/12/02 21:38
私も転勤したいときがあります。
ヤクおじ
2016/12/05 22:26
皆さん、返信が遅くなりましたm(__)m

ラッキーボーイさん
ボクもこの制度は日本にはミスマッチだと思います。

ヤクおじさん
確かに環境を変えたいときはありますね。
お気楽
2016/12/11 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
FA お気楽極楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる