お気楽極楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の三大ニュース

<<   作成日時 : 2016/12/31 15:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 2016年(平成28年)も今日で終わり。本当に月日が経つのが早いです。歳を取ると、時間の心理的長さが短くなっていくというジャネーの法則を実感しています。そんなあっという間に過ぎ去ってしまったこの一年を振り返って、今年の三大ニュースを挙げたいと思います。

まずは第3位!
家族旅行で東京ディズニーリゾートへ!」

 今年の夏の家族旅行で東京ディズニーリゾートへ行ってきました。家族旅行と言っても長男、次男は不参加。嫁さんと娘と3人での旅行でした。でも、そのおかげで新幹線で行くことができましたし、娘のリクエストだけを聞いていればいいのでとても楽な旅行でした。旅行の前日に台風が関東地方を襲っていて天気も心配だったのですが、二日間とも大して崩れることなく、家族に晴れ男の力を見せることもできました(笑)。
 娘も来年4月からは中学生。これから一緒に出掛けてくれるのはそう何回もないと思います。ディズニーに一緒に行くのはこれが最後かもしれません。ちょっとセンチな気分になってしまいます。

次に第2位!
「本山東本願寺の春の法要御正忌報恩講に楽僧として出仕!」

 今年の東本願寺の楽僧は名古屋が当番。幸いなことに「春の法要」と「報恩講」の両方に出仕することができました。特に今年は春には「還座式」が、秋には「両堂御修復完了奉告法要」が勤まり、歴史的な行事にも参加することができました。「春の法要」「報恩講」でも音頭を吹かせてもらい、貴重な経験もさせてもらいました。

そして今年の第1位は!
別院御遠忌法要での供舞!」
 
 今年の春に厳修された「名古屋教区・名古屋別院 宗祖親鸞聖人750回御遠忌法要」。この法要の中において本堂の前で舞楽をする「供舞」が行われました。そこでボクが「陵王」を、娘が「迦陵頻」を舞うという本当に稀有な機会をいただくことができました。特に娘が舞ってくれたことが本当にうれしくて、舞い終わった後、涙腺がやばかったです。父娘で別院の御遠忌法要で舞うことができるなんていうことはこんな喜ばしいことはありません。これはボクの人生の中でのトップニュースになると思います。

 このように本当にボクにとってとても大きな出来事のある一年でした。でも、家族みんなが健康で無事に一年過ごすことができたからこそ、こういう出来事も経験できたわけです。来年は年男(酉年)です。健康に気をつけて、今年以上に充実した年を過ごしたいと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今年も一年間、どうもお世話に
なりました。お疲れ様でした。

本当に年々、一年経つのが早く
なってますね。ぼくも来年こそは
手ごたえの得られる一年にしたい
なと考えてます。

ではよいお年を。
ラッキーボーイ
2016/12/31 20:34
ラッキーボーイさん
明けましておめでとうございます。お互い充実した一年にしたいですね。
お気楽
2017/01/02 17:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の三大ニュース お気楽極楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる