お気楽極楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 文化の違い

<<   作成日時 : 2017/07/17 21:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 先日、韓国映画の「ラスト・プリンセス」を観ました。大韓帝国の最後の皇女を描いた映画で、実話を基にしたフィクションです。日本統治下の出来事を描いているので、さぞ反日要素がたっぷりかなと思ったのですが、さほどではなかったです。でも、いくらフィクションとはいえ、ちょっとおかしいのではないか!とツッコミを入れたくなるところもありましたが…。韓国映画全般にいえるのですが、なぜ日本人役をちゃんと日本人にさせないのでしょうかね。やっぱり、映画に出てくる日本語がどうしても違和感があるんですよね。
 でも、個人的に韓国映画はおもしろくて好きだな〜。特にサスペンス。国民性もあるんでしょうが復讐をテーマにしたものが多いです。観終わってなかなか受け入れられないところもあるのですが、これも文化の違いなんだなと楽しんでいます。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
外国映画の日本人役のこと、同感です。
ヤクおじ
2017/07/17 23:15
反対に日本映画に出てくる外国人をその国の人が見たらおかしいと思っているんでしょうね。
お気楽
2017/07/18 20:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
文化の違い お気楽極楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる