未解決事件

 先日、映画「罪の声」を観てきました。昭和最大の未解決事件といわれる「グリコ森永事件」を題材にして映画です。実際の犯行にも使われた子どもの声でのテープ。自分がその声の主であることを知ってしまったことから事件の真相を追求していくというもの。登場人物が多いのだけどもぐちゃぐちゃにならず、それぞれが結びついていくような感じで2時間強でしたが、おもしろくてあっという間の時間でした。
 でも、実際のところ、この事件の真相はどうなんでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ラッキーボーイ
2020年11月15日 23:32
ここ最近とみに、未解決事件の
話題が多くなったような印象が
あります。ちなみに今日(11月
15日)は横田めぐみさん拉致事件
発生から丸43年だそうです。これも
未解決のまま…。一つでも二つでも
未解決事件が減ることが望まれ
ますね。
お気楽
2020年11月23日 21:21
犯罪も巧妙化していますから、警察もたいへんだと思います。
安倍、トランプで拉致事件は解決できなかったとなると、道はかなり険しいですね。菅、バイデンでは無理でしょう。